無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

ジョンハン
認めてしまえば
俺って潔いい←

一つ一つ身体に刻み込むようにメモ←


あなたは
さっきも思ったけど
頭を撫でられると可愛くなる←

あなた

…ちょっと堕天使
髪の毛ぐちゃぐちゃなんですけど…

JH
JH
ぐちゃぐちゃでも可愛いよㅋㅋ
あなた

いや、嘘だろ

JH
JH
口悪いなぁㅋㅋ


楽しくて笑えてくる

堕天使とか言われても気にしない

シュアだって
似非紳士だし←((え

この際俺も
堕天使でいい



何だかんだ
あなたを手元に置いておけるなら
この際何だっていい



進行の早いこの病気は
盲目になるのが難点で

HS
HS
…ねぇ、あのヒョンどうしたの?
WZ
WZ
自覚したんじゃね?
SG
SG
…ちょっとだけ
ヌナ、可哀想な気が…
DN
DN
本人も、
そこまで嫌がってなさそうですよ?
MG
MG
えー?
俺はどうなんの?
WN
WN
………(元から無理だったけどな?)
JN
JN
はは、ミンギュ
それどんな冗談?
T8
T8
ヒョン、そんなはっきり言わないであげて




弟達が好き勝手言ってる中

普段マイペースなボノニが
あの、平和主義のボノニが!
VN
VN
ヒョン達は取られて悔しくないの?
SC
SC
え?
DK
DK
え?
JS
JS
ははㅋㅋ
ボノニはぼーっとしてる様で
よく周りを見てるよねㅋㅋ
SC
SC
…え?
俺?
…取られる?
DK
DK
え?
お、俺は別に…
そんなんじゃないと…思う…けど…


俺には聞こえてなかったけど
軽くゴングが鳴った気がした