無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第68話

ジョシュア
うーん、
ソクミンとスンチョルも
なかなか1人にならない

…寂しがり屋か
うさぎか

…うさぎは俺だし←


じゃなくて、
しょうがない、トイレの時でも狙うか…














さっそくスンチョルが席を立った

今がチャンス?

JS
JS
スンチョル、俺も行く
SC
SC
…連れションㅋㅋ
いや、そんな笑う要素が分からないけどね

1人で行くの寂しかったんでしょ?
兎ちゃんだから
1人なら寂しくて死んじゃうでしょ?
兎ちゃんだから

いや、こいつはただの甘えん坊か
うさぎは譲らんわ














しょうがないけど

用を足しながら聞くしかない

JS
JS
ねぇ、スンチョラ?
SC
SC
おん?
JS
JS
あなたの事好き?
SC
SC
…え!?
JS
JS
…こっち向かないでよ
かかるじゃん←
SC
SC
いや、かかんねぇわ

衣装のファスナーを上げながら


…ねえ、
それで会話終わらせる気?

どうして誤魔化すんだよ
JS
JS
…あなたの事、好き?
SC
SC
まぁ、いい子だし
好きか嫌いかなら好きだよ
へぇ、
そうくるんだ

俺の求めてる回答はそれじゃないんだけどな
JS
JS
女の子としては?
SC
SC
…………

シュアの妹だろ?

………それに、多分
ハニが好意を寄せてる…

あいつと争っても勝てないよ


うーーーーん

何それ、どういう事?
もっと分かりやすく簡潔に述べて欲しかったな

ただ異性として好きか嫌いかを聞いたのに


スンチョルは考えすぎなんだよ