無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

ジョシュア
あなたを腕に閉じ込めたまま
今回の旅行の日程を聞く

1人で観光なんて
危なすぎるからね

何とか調整しなきゃ
あなた

旅行じゃないの

…ん?

旅行じゃないって言った?
聞き間違いかな?

もう一度同じことを聞いてみると
あなた

旅行じゃないの!

あなた

スカウトされて
モデルとして仕事始めるの!




え?
JS
JS
ぇえ!!??

俺としては
珍しく大きな声が出た


今まで大切に大切に

隠して変な輩の目に触れないように
本当に大切に育てて来たのに…
JH
JH
シュア!
何かあったのか?!
SC
SC
どうした!?


…あぁ、
やっぱり俺の声が珍しく大きかったから…

このふたりは良い奴だな
心配してきてくれたのか

SC
SC
あ、さっきの美女
JH
JH
…ま、
まだ統合してなかったのか( ´ㅁ` ;)?


まだ誤魔化してくれるんだね、
ハニ…

でももぅ、
観光じゃないなら誤魔化しても意味ない

JS
JS
ハニ、もういいよ、
ありがとう
JS
JS
…新しい対策をねらなきゃ…

俺の手元に置いて
監視できるようにしなきゃ