無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

9話
深澤辰哉
深澤辰哉
返事はいらないから忘れて…
you
you
う、うん……
               気まずい雰囲気
ーLINEー
後輩
後輩
辰哉先輩。いきなりLINEしちゃってすみません。
深澤辰哉
深澤辰哉
誰ですか?
後輩
後輩
後輩の〇〇です♡
↑(うえ、)
深澤辰哉
深澤辰哉
何か用事でも?
後輩
後輩
いや用事ってほどでもないんですけど〜
仲良くなりたいなって思って〜
深澤辰哉
深澤辰哉
誰からLINEもらったの?
後輩
後輩
それはヒ・ミ・ツです〜
深澤辰哉
深澤辰哉
あーそう。
後輩
後輩
今、電話できますか〜?
↑既読無視
____________
深澤辰哉
深澤辰哉
あなた~例の後輩からLINE来た
you
you
え?(そっか私辰哉の事狙ってること言ってない。)
深澤辰哉
深澤辰哉
電話しようって言われたんだけど
you
you
ダメ!!!!!(泣)
深澤辰哉
深澤辰哉
え?どーした(汗)
電話しないから!!こっちおいで
you
you
うん…………(泣)
                 ぎゅー
あなた side
辰哉に後輩ちゃんと電話にしてほしくない。いつも優しい辰哉だからこそ
絶対傷ついてほしくないって思って涙出てきちゃった。辰哉から
だきしめてもらったときすごく安心できたなぁ(お?)
やっぱり辰哉に狙われてるって言った方がいいのかな…
______________
作者です。
ふっかイケメンすぎますねw
書いててニヤニヤしてました。
(変態ではないですよ。多分)

後輩ちゃんをめっちゃうざく書こうと
必死な作者でした。
次回もご覧ください。



♡と☆お願いします。



next↪