無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15話
ーLINEー
深澤辰哉
深澤辰哉
俺は……
『ちょっとだけなら手伝ってあげる』
後輩
後輩
ありがとうございます〜!!
深澤 side
ってなわけ無いじゃん。
俺あなたが傷つくの見たくないから
後輩ちゃんには申し訳ないけど騙すね。
深澤辰哉
深澤辰哉
俺は何をしたらいいの?
後輩
後輩
辰哉先輩は前みたいに
蓮先輩の彼女さんと仲良くしててください。
深澤辰哉
深澤辰哉
え?そんなのでいいの?
後輩
後輩
はい。
それを見て蓮先輩に嫉妬してもらうんです。
深澤辰哉
深澤辰哉
了解。



ー電話ー
深澤辰哉
深澤辰哉
📞もしもし〜
you
you
📞辰哉どーしたの?
深澤辰哉
深澤辰哉
📞今から俺が言うこと聞いてね。
you
you
📞う、うん
深澤辰哉
深澤辰哉
📞実はさ、後輩からまたあなたと蓮を別れさせるから
 手伝ってくれって言われたの。
you
you
📞え、、、
深澤辰哉
深澤辰哉
📞俺は手伝うって言った。ただあなたと蓮を別れさせないように
 後輩を騙してるだけだからそこはわかってほしくて
 連絡したんだけど…
you
you
📞辰哉。ありがとう!!
 辰哉が裏切るって思ってないから大丈夫だよ。
深澤辰哉
深澤辰哉
📞信じてくれてありがとう。


next↪ 後輩ちゃん行動に移します。