無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

💋





7 : 3 0





























jeonghan
んぅ~、おはよ
you
おはよ、はに
jeonghan
朝ごはん俺が作るよ
you
え、?
jeonghan
腰、//痛いだろ?
you
ん、/うん
jeonghan
ゆっくり休んでて






























ゆっくりと階段を降りていく彼

昨日、優しくしなかったから腰の心配をしてくれているんだろう
そーゆーとこも彼なりの優しさがある





























you
よっこいしょッ、、
you
いててッ、…/






























ベットから降りる際、窓を少しだけ見た
すると、隣の家のじすさんがなにやら本みたいなのを見ているようだ
すると、こちらの視線に気づいたのかニコッと笑ってお辞儀をした

私もそれに答えるようにお辞儀をした





























隣の家の人がじすさんで良かったなんて思ってた自分が馬鹿みたい
後々、後悔するのは自分なのに





























next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♔♘독딸♘♔ (carat💎
♔♘독딸♘♔ (carat💎
' 毒娘 ' ☞ 독딸 ♘更新時間➹PM 7 : 00 ♘部活休み➹PM 4 : 00 めたんこ更新していくよ♕♞ 更新おサボりごめんなさい ✐✰ 👑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~👑 夏休み終わったあとの学校は地獄_ღ 夢はぴちぴちの13歳でいることッ_👧 我の推しは最強だと思うんだが、¿ 👑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~👑 ♘ 2 0 0 FOLLOWER THANKYOU ♘ ♘ お気に入り 1 0 8 0 突破 ♘ ⓝⓔⓦふぁんね→えんじぇる'ず ⓝⓔⓦふぁんま→👼🌙゜ ⇗ #月が沈まない夜で逢おう 🌈 ⇛ #プリ小説を広めよう ⇘ #またいつか君に逢えたなら。 フォローしてくれたら100%フォロバする👍 えんじぇる'ず 👼🌙゜つけてくれる子らーぶ💖 お気に入りしてくれる子らーぶ💖 宣伝してくれる子らーぶ💖 LINE交換したい子いたら🌾して💁 myprofile 💎 北海道住みのJC❷ 💎 valleyball部🏐 💎 likeFood→たぴおか、辛いもの 💎 likeDrink→みるくてぃー 💎 けーぽっぷは襆の宝物👑 💎 ばんたんとせぶちは命👧
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る