プリ小説

第2話

い ち
あ る 日 。
て て  。
て て 。
お ー い っ
て て  。
て て 。
ぐ が ぁ ぁ ぁ
ぐ く
ぐ く
な ー に ー
て て  。
て て 。
ぐ が 、 彼 女 い る の ?
ぐ く
ぐ く
い 、い る い る !
い な い け ど 、、、 。





ぐ く
ぐ く
今度紹介するよ 。




い っ て し ま っ た 。人 生 お わ り ま し た !!!! (( そんな元気に言うことちゃうよ by 作者











て て  。
て て 。
楽 し み だ ぁ !!


て つ お く ん 、 す っ げ ー 楽 し み に し て ん じ ゃ ん 、




や っ べ 焦 っ て き た ....


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
俺 は 、 い っ つ も 家 近 く の 公 園 で 休 ん で 、


家 に 帰 っ て い る 。


今 日 も 寄 っ て 帰 ろ う 。

公 園 に 着 い た 。 " 5 : 3 0 "


そ こ に 、 同 じ 制 服 の 小 柄 で 髪 の 毛 が ふ わ っ と し て い て 肌 が 白 い 女 の 子 が 通 っ た 。



か わ い い な ぁ 。


な ん て 思 っ て た 。


彼 女 に し よ う 。


と は 思 っ て い な か っ た 。

今 日 は 、 帰 ろ っ か な 。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《 ぐ く の 部 屋 》


あ ~ 。 ど う し よ う 。

彼 女 。 彼 女 。 彼 女 。

あ ~ 、 も う 、 真 実 話 す し か な い か 、。




で も な 、


お 願 い 。 運 命 の 人 現 れ ろ ぉ !!


カトク ))))
ぐ が
ね ー て ひ ょ な ぁ
て つ お
な に ぐ が
ぐ が
い つ 彼 女 紹 介 す れ ば い い ??
て つ お
準 備 で き た ら で お け い だ よ
ぐ が
じ ゃ あ 、 近 々 紹 介 す る よ
て つ お
お け つ
ぐ が
じ ゃ ー な !
て つ お
お う っ !
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
も う 寝 よ .....
お や す み 💭🌙
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NEXT ぐ く の 夢 の 中

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お ま め _____ 🌙🐰
お ま め _____ 🌙🐰
す き に や っ て な に が わ る い 。 自 由 を 味 方 に し て な に が わ る い 。 ま ち が っ て な い 。 き っ と 、 7 つ の 光 も す き な よ う に し な っ て い う は ず 。 咲 く と き は 薔 薇 の よ う に 舞 い 散 る と き は 桜 の よ う に 枯 れ る と き は 朝 顔 の よ う に