無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第8話

もっと好きになっちゃう
あなた

流星

流星
ん?
あなた

ギュッずっとこのまんまでいてもいい?

流星
うんギュッ
あなた

流星…私ねっ

流星
チュッ
あなた

んっ…

流星
それ以上喋らないで。
あなた

ふぇ?

私は好きって言おうとした。でも止められてしまった。
流星
素直なあなたちゃんも好きだけど今は素直じゃなくていい。
あなた

え?

流星
僕はあなたちゃんが大好き。でもまだあなたちゃんは僕に好きって言わないで。
あなた

なんで?

流星
だって…
あなた

ん?

流星
僕がもっともっと好きになっちゃうから…ギュッ
あなた

わかった。でも一つ約束してもいい?

流星
ん?
あなた

もっともっと好きになるって約束して?私流星がどこか行っちゃったらいやだもん。

流星
約束する。大好きだよあなたちゃんギュッ
あなた

ギュッ

私も大好き。流星。っていいたい…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

りおな
りおな
私が前の小説書かなくなったのは小説の内容をパクられたからです。 恋愛もの、裏、ラブコメディ、などかきます! Hey! Say! JUMPの画像を使ってますが名前は違います。m(_ _)m なにかリクとかあればTwitterへ! ↓ TwitterID→yaotomedaisuki14
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る