無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

💙💜❤💚💛
次の日
あなた)おはよー
聡)おはよー!
マリ)おはよー!あなたワロタ
あなた)え!?なに??
健人)最近マリウス、「ワロタ」にハマってるらしい笑
あなた)そう笑 風磨くんおはよ!
風磨)ん
勝利)風磨くんどうしたの?
あなた)あ、し、勝利おはよ
勝利)うんおはよ笑
風磨はずっとスマホをいじっている
あなた)ねぇー風磨くーん昨日のことまだ怒ってるのー?
勝利)昨日のこと?俺といたじゃん
あなた)あ、そうだけどLINEで
勝利)ふーん
あなた)ねぇー風磨くーん、
風磨)うるさい
あなた)あ、ごめんなさい、、、
あなたは楽屋の端で体育座りをしてしまった
健人)あなたっ?笑
少クラ本番
ゲームでグループのメンバーのいいところを言い合うコーナーがあった
河合)風磨は?あなたのいいところ
風磨)俺らっすか?うーん、、、
あなた)(やっぱり怒ってるのかな、、、)
風磨)可愛い、、、ところしかないんじゃないすか?
あなた)(😳)
河合)そう、例えば?
風磨)あ、言うんですか?笑
河合)うん。そういうコーナーですからねっ笑
風磨)えっと、、、ちょっと鈍感なところとか?
桐山)あ~わかる。前な、なんかな電車で「メガネどこ!?」ってあなたが探してて横にあるのに足元探してた笑
風磨)それはただのバカじゃないすか?笑
あなた)ふ、風磨くん笑
風磨)まぁ、、、そういうところも初めて会ったときから俺らは分かってたから可愛いなと思います。笑