無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

そろそろテストだ
花火大会が終わり次の行事は期末テストへと変わる
ーお昼休みー
加奈
ねぇ、藍は今年も学年1位でテスト余裕でしょーー??良いなぁー頭良くてーー、私今回数学ヤバいんだよねぇw
まぁーねwでも2位は大河がまた来るんかな?wまぁテス勉は要らないなぁーーw((´∀`*))
加奈
何それムカつくぅぅぅ!!大河マジ藍を抜かして1位取ってほしいぃーーw
大河
んー?何々?俺の話ぃぃ?
大河が話に入ってきた
加奈
テストの話ぃー!ねぇ大河、今年は藍の点数抜かして1位取ってよぉぉぉ!!万年2位で良いのかぁぁ!!w
大河
ぇw良いよぉーw1位取ってやんよww1位取ったら藍に言いたいことあるから覚えとけよ...?
良いよぉーw((´∀`*))勝ってみよw絶対私が1位だからw
加奈
ねぇー藍がテスト余裕なら私に教えてぇーー?!
大河
はww赤点補習でしょ〜加奈は馬鹿だからw
何言ってんだよ大河ぁぁ!私が教えれば良い点取れるに決まってるでしょ?!誰だと思ってんのよw?!
大河
生徒会長?
そう!!生徒会長!そしてテスト万年1位!こんな頭いい人私しかいないでしょーー!
ww((´∀`*))
そんな感じてテスト順位を競うことになった