無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

嬉しいこと。
「おーい、中島ー!」


はっと私はわれに返った。

ぼーっとしていたみたいだ。
先輩のことを考えていた。
嬉しいこと♡
昨日、先輩のメールのIDゲットしちゃったんだ♡

返ったら早速、チャットしよ!
そういえば今日、部活あったっけ???


隣のクラスの花に聞きに行こう。

私は廊下にでた。
「あっ、ごめんなさい。」

って坂下先輩!!!


まさかの登場で顔は真っ赤に…














私の片想いは叶うのか⁈

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

な な は 。
な な は 。
初 め ま し て ! ! ! ♡ L J C の 受 験 生 で す ! 恋 愛 小 説 を 主 に 書 い て い ま す ! 投 稿 頻 度 と っ て も 遅 め で す 、 、💧
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る