無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

強敵
「ねぇ〜知ってる?2組のここな、2年生の先輩が好きなんだって!」




最近皆が話している噂が耳に入ってきた。

ここなは、美人でスタイルも良くて学年1位2位を争うような美女だ。
もしかして、ここな、2年の先輩って、坂下先輩のことなのかな…


ここなに取られたら私もう終わりだ…
あなた

どうしよ!!!あいか〜!!!ここなに坂下先輩取られちゃったら!!!

あいか
ここなちゃん可愛いもんね〜!どうだろ!!!
どうしよう。


もし、ここなが坂下先輩のこと好きだったら…
そんなことを考えていたらいつの間にか眠りについた
あいか
おはよー!!!
あいか
今、2組の子に聞いたらここな違う先輩が好きなんだって!!!
あなた

えー!

あなた

よかった☺️

あいか
よかったね!!!応援してる!!!
日曜日の朝早くから、あいかからメール。


よかった。


私はその言葉しか出なかった。

ホッとした。

嬉しかった。


明日から、また楽しく学校に行けそう。
明日が楽しみになった。