無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第105話

キスマ
あなた

ん…ふぁ…

あなた

パチパチ…ん…?シゲなんでおるの…?

大毅
大毅
熱下がったか?
あなた

あ~、測ってみるっ…

ピピッ
あなた

36.2…下がってる!!

大毅
大毅
よかったな!!
あなた

うん!

望
やっほ♡
あなた

おー、望~下がったよ~

淳太
淳太
ゴホン…
あなた

ん?淳太どうしたの??

崇裕
崇裕
いや…その…
智洋
智洋
あなたが寝とる間に…
望
キスマ大会やっとった…
あなた

は!?

 流星
流星
鏡…
あなた

な、なにこれ!?
こんなんじゃお仕事できひんやん!!

あなた

何回したの…!?

望
俺は5.6個…
 流星
流星
俺は3個
智洋
智洋
俺、一個…
照史
照史
俺も…
大毅
大毅
俺、4個
淳太
淳太
俺2個…
崇裕
崇裕
俺は…一個
あなた

最低😤

崇裕
崇裕
ごめんて…
望
チュ♡これで許してくれる??
あなた

わかったょ…

望
よし、ほんなら夜楽しみにしとるな♡
あなた

ぅん…

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

短くてすいません…


理由はちゃんとあるんです…


インスタを開いたらね??

プリンシパルのキスシーンが


出てきたんですよ。


もちろん、泣いたわけですよ。



そんな状態で小説書いたんで

今回は駄作です。


最後長くないですか…??


一回しただけでも泣いてんのに…


最後はもう号泣ですっ…



では、病みぎみのゆめかでした😭