無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

二人きり
ひと
かんぱーい!
望
かんぱーい!
照史
照史
かんぱーい!
智洋
智洋
かんぱーい!
崇裕
崇裕
カンパイー!
 流星
流星
カンパイ!
淳太
淳太
カンパイー!
望
ゴクゴク…
あなた

ゴクゴク

照史
照史
ぷはぁ…!
崇裕
崇裕
うまー!
望
うまー!
智洋
智洋
そっか~!望21やな!
1時間
望
(ホヤホヤ~
照史
照史
完全によっぱらてるな笑
望
バタン…
智洋
智洋
望!?
…うぶ!?…大丈夫!?
望
ん?
望
(ヨレ…
あなた

動いたらあかんで?

望
チュッ…
あなた

…!?

あなた

ちょっとなにすんねん!

望
キラってやっぱ女でしょ…?
望
本当の事言ってよ…
あなた

私は…女です…

望
やっぱり…(ニヤッ
望
大丈夫…。メンバーには言わないから。
あなた

望くんはなんでわかったんですか?

望
え?
望
わかんない…。
お前のことが
好きだからかも…。
あなた

え!?

望
チュッ…チュッ…
あなた

ん…\\\

望
こんな声出すんやな…
望
クチュクチュ…
あなた

ん…あ…\\\

照史
照史
『望~?』
照史
照史
『入るぞ~!』
あなた

ササッ

望
ササッ
智洋
智洋
大丈夫か?
大毅
大毅
酒弱いんやったな笑
崇裕
崇裕
望~もう成人なんやから
ちゃんとせーや笑
望
ごめん(。>_<。)