無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

夜 ──── 。
涼介
なァ 、ひい ?
ひい
んぅ ? / /
ど 、どうしたの ? / /

涼介はお皿を洗っている私を後ろから抱き締めた 。
涼介
俺 、お前のこと 、
俺だけのものにしたい ──── 。

涼介は 、私の唇に自分の唇を重ねた 。
ひい
ッ / /

涼介は唇を離した 。
涼介
付き合ったんだからいいよな 、

その瞬間 、涼介は私を押し倒した 。
ひい
涼介 、?
涼介
ん ?
ひい
何するの ?
涼介
お前やっぱ鈍感だよな ー 、
ひい
ふぇ ?
涼介
楽しい夜にしてあげる ッ

そういいまた唇を重ねた ──── 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

宙芽 :
宙芽 :
平成 ノ 赫王子 👑 に恋ヲしまシた ──── 。 🤞🏽 My profile 🤞🏽 ☁️ )age : 14 ☁️ )my price : Ryosuke Yamada ❤️ ☁️ )like : minion (( お前だけに見せる顔 )) (( あの日の君へ ──── 。 ))← 新作 ✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る