無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

もっと素直になれたなら
235
2017/11/09 15:28
...帰ろ。

そう思った瞬間、ほんと一瞬。

...涼介と目があった。のに、...あれ?

無視...された?

「り、涼介っ!」 私が名前を呼んだと同時に

女の人も涼介の名前を呼んで...行っちゃった...

...終わりなの?私たちもう終わり...?

あんな...いっぱい思い出もつくって

そんな簡単におわっちゃうの...?

...今日は、今日だけは。一緒に居たかった。

ねぇ、涼介。今日...記念日だよ?

私たちにとって大切な...記念日なのに...。