無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

見つけてくれた



こんな小さな教室で




私の存在を初めて見つけてくれた人



裕樹
もう体は大丈夫なの
あなた

うん。体育はまだ休めって言われてるけど

裕樹
えーいいなぁー!
裕樹
俺も体育休みてー!
あなた

嫌いなの?

あなた

なんか、意外かも…

裕樹
サッカーならいいんだけどね
裕樹
それ以外はちょっと……





そう言って、照れくさそうに頭を掻いた。