プリ小説

第6話

初デート。
初めて二人で映画に。



だからといって二人きりではなく友達と。



映画の席はくじ引きに。



5人で行ったから確率は少ないと思いつつ…。



そして奇跡の隣どおし。



嬉しくてもう映画の内容どうでもよかった。(笑



その後友達がいたから二人きりのチャンスはなく。



けど最高のデート!!



そう思えたのは帰り道のこと。



帰りは皆別々で二人になれた。



映画館から少し距離があるからバスで。



そして1番後ろの席へ。



するとかずきが…
かずき
かずき
今日楽しかった??
あなた

もちろん!!

かずき
かずき
よかった!!
あなた

なんで??

かずき
かずき
俺さどこが楽しいかな-?とか考えててさ。
あなた

そんなことしてくれてたんだありがとう!

あなた

お礼にお願い事聞いてあげても…いいよ??

かずき
かずき
何にしようかな-!!
かずき
かずき
じゃあ…
あなた

なにぃ…///

優しくキスされた。


しかもバスの中で。


恥ずかしくて目線を外してたら…
かずき
かずき
またお願い聞いてよ??
あなた

う、うん!

最高のデートが終わった。


また遊びに行くと約束して____ 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ななみ
ななみ
M y p r o f i l e 🐶 平 成 跳 赤 ❤ ★ F C 会 員 済 小 説 初 心 者 🔰 コ メ ン ト . ハ ー ト . お 気 に 入 り . 飛 び 跳 ね て 喜 び ま す 🐶