無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
3,442
2017/10/02

第1話

楽屋での出来事。。
高橋side

僕の何個も上の先輩。いつもはしっかりしててなにもかも完璧だ。なのに、2人になると...

(ガチャ
楽屋に入ると案の定。はしみずの展開が繰り広げられてるわけで。
そうやんは多分東京B少年の方。

涼)ねね、瑞稀~昨日なにしてた?俺はRの○則の収録。
昨日瑞稀のなかったよね。。。
俺1人で寂しかったの。
瑞稀)昨日??昨日はね...優斗と居た。
涼)え...優斗なの?...

ねぇ。。。涼く~ん...ひどいよ。

てな感じでずっと二人で会話してる。
そうやんと俺はおいてかれるわけで...
本当はもっとちゃんとしてるんだけどね...笑

まぁ、逆ギレされることは毎回あって。。
特に瑞稀くんに...

瑞稀)あっ...優斗おはよ。。居たなら言えよ。
ま、どーせ他の楽屋行くでしょ?じゃーね。
優斗)え...笑
涼)瑞稀~優斗可哀相だよ?笑

てな感じでボコボコにされるわけで...

ま、いつもだからいいけろ、、、

そのわりに瑞稀くんの名前をらじらーで出すと秒で感想くるんだけどね笑笑そゆとこ可愛いよね。うん。

以上HiHi Jetの楽屋でした。


ーーーーーーーー

グダグダ...💦