プリ小説
一覧へ

第3話

私の恋人はバーのマスター!?(短編)
K  草薙出雲×貴女


よう来たな、ゆっくりしとき?
(そう笑みを浮かべるのは、barHOMRAのマスター草薙出雲彼は私の恋人である

……ああ、他の奴等ならいるわけあらへん、だって…__とゆっくりしたかったしな?
(ゆっくり貴女に近寄り突然抱きしめ耳元で囁き

ん、……はは、かわええな、__は、…ほな、もっとシよな?
(くすりと笑みを浮かべ頬を撫で悪戯な笑みを浮かべ抱き上げ寝室へ向かって行った



♪終わり♪

……似てなくてすみません😢⤵⤵
自分なりに似せたつもりなんですが……( ノД`)

また、短編集書きますね(*^^*)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

雪乃
雪乃
初心者ですが…よろしくお願いします🙇⤵