無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

♯11.先輩の愛情表現 美風藍 その2
110
2017/10/15 10:41
結城美桜
どうしたんですか?
美風藍
美風藍
2人でいる所を、レイジたちにからかわれると思って…それだけ。
美桜はクスクスと笑う。
美風藍
美風藍
ちょっと、何、笑っているの‼/////
美桜は藍の注意を受けてピタッと笑いを止める。
美風藍
美風藍
笑った罰だよ。
軽いキスからディープキスに変えて重ね合わせる。
結城美桜
んっ…/////
美風藍
美風藍
キスだけでイクなんて、この先は、もっと耐えられないよね?
結城美桜
美風さん…/////
美風藍
美風藍
藍が良い。藍って呼んで…
結城美桜
藍…///
美風藍
美風藍
(クスッ…)
君があまりにも素直過ぎて、この先が止まらなくなりそうだよ。ミオ…
※この先の続きは、近いうちに書いていきますm(__)m⤵