無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

♯13.幼馴染みのライバル…葵 その1
71
2017/10/19 09:25
寿嶺二
寿嶺二
あれ?それ、どうしたの?
ネックレスに気付いた嶺二。
カミュ
カミュ
……///
美風藍
美風藍
何で、カミュが顔を赤らめているの?
カミュ
カミュ
…何でもない‼///
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
先に出るぜ。
寿嶺二
寿嶺二
えっ‼ちょっ、ランラン‼
(~♪)
結城美桜
出ますね。
急いで玄関のドアノブを回して開くと同時に、とある青年に抱き付かれる美桜。
結城美桜
きゃっ‼
来栖翔
来栖翔
なっ‼美桜から離れやがれ‼
高見沢葵
誰なんだ?このチビは?
翔はお決まりの台詞を言う。
来栖翔
来栖翔
チビって言うな‼💢オレは、来栖翔だっ‼
結城美桜
葵が何で?
四ノ宮那月
四ノ宮那月
美桜ちゃんのお知り合いなのですか?
結城美桜
私の、幼馴染みなんです。
高見沢葵
序でに言うと、許嫁だな😁
一ノ瀬トキヤ
一ノ瀬トキヤ
許嫁…⁉
結城美桜
小さい頃の話じゃない‼
高見沢葵
単刀直入に言う。迎えに来た。
その場に居た音也たちの顔つきが変わる。