無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第34話

♯13.幼馴染みのライバル…葵 その2
65
2017/10/19 13:53
突然の葵の訪問と‘許嫁’という11人の心を揺るがす言葉に、美桜も困惑していた……
高見沢葵
さっきから気になっていたけど。やたら目立つこの男子たちは誰?
結城美桜
ああ…😔葵はテレビとか雑誌とか見ないもんね。彼らは、名の知れたアイドルなの。
神宮寺レン
神宮寺レン
俺たちを知らないとは、こりゃ驚きだね。
高見沢葵
興味ないから。けど、強いて挙げるなら美桜だね。
美桜の頭を軽く叩く葵。
(パシッ‼)
一ノ瀬トキヤ
一ノ瀬トキヤ
気安く、結城さんに触れないで頂けませんか?
結城美桜
一ノ瀬さん‼
聖川真斗
聖川真斗
お引き取り願おうか。
結城美桜
聖川さんまで‼
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
許嫁か何か知らねぇーが、俺たちのテリトリーに入ってくんな‼
高見沢葵
(フフ…)
アイドルって恋愛して良いのか?美桜とアイドルを両立なんて出来はしない。美桜。また来るよ。
片手を振り、屋敷から出ていく葵。