無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

叶わない恋(11)
マサイ
マサイ
あなた?!
大丈夫?!
麗華
麗華
とりあえずベットに寝かせて
奏翔
それで貴方達は俺とあなたの事を邪魔するんですね
シルクロード
シルクロード
当たり前じゃん
好きな人が目の前から消えていくのはもう見たくない
マサイ
マサイ
だから俺達も手は抜かないから
ンダホ
ンダホ
奏翔くんもズルだけはしないでね?
奏翔
ははっ
あたりまえじゃないですかw
シルクロード
シルクロード
てか、麗華ちゃん
さっきあなた何であんなヤンキーみたいな言葉遣いだったの?
マサイ
マサイ
そうそう
メチャメチャ怖かった😫
麗華
麗華
あぁ
あれは奏翔に振られてから精神状態がおかしくなって中3〜高1位まであなたヤンキーだったんですよ
だからまだその名残的な感じで本気で怒ったらあぁなるんですよ
奏翔
へ〜
あなたも随分変わったもんだな〜
麗華
麗華
あんたのせいでね
その頃のあなたがどんだけ荒れてたか
麗華
麗華
ということでまたね(^_^)/~
奏翔!
奏翔
は?
麗華
麗華
いやいや
こっちがは?だしw
奏翔
泊めてくれるんじゃねぇの?
麗華
麗華
は?w
あんたアホ?
「大阪に来て」とは言ったけど
誰も泊めてやるなんて一言も言ってないよ?
奏翔
意味わかんねぇし
麗華
麗華
意味分かんないのはあんたでしょ!?
こっちはあんたにチャンスをあたえてあげたの
チャンスまでもらったうえに泊めてもらおうなんておもうなよw
奏翔
テメェ
ざけんなよ
【殴ろうとする】
??
おぃ
てめぇふざけんなよ?