無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
36
2017/10/04 07:35



「ドォンー」

この瞬間から私の人生は変わった

現実には絶対ないと思っていた「天国」

それは現実にあった

そこは夢の中みたい!

そこで私はもうこの世にいない人に恋をした

彼は優しくて暖かい人だった

でも、ここは期間限定の世界—

いつかお別れが来てしまう


真琴。
私の声が聞こえますか。
君はまだ、あの場所にいるよね?
また、会えることを祈っているよ———。