無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

生徒会へのお誘い 3

きゃーーーーーー



あなた 「なになに?また?ってえ??!!!」



? 『あれ?キミが桜田あなたちゃん?』




あなた 「はっはい、そうですけど、、、」



? 『まぁまぁそんなビビらないで!笑
ほんと翔君が言ってた通り面白い子だ(笑)』



あなた 「え?翔くん?」



? 『そう、翔くん。』



あなた 「えっと、ごめんなさい。
どうして私の名前知ってるんですか?
そして失礼ですがお名前は?」



? 『まぁまぁそんな固くならずに。ごめんごめん!俺の名前は大野智!一応生徒会長。なんで知ってるかっていうと翔くんから聞いたから。面白い子って言ってたけど、ほんと面白いね! 放課後生徒会室で待ってるからね〜
ばいばーい!』



あなた 「ええ!!生徒会長??!!の大野さん?なんかふわふわしてる人だったなぁ。」
優しそうで不思議な人?



美麗 『ねぇ!あなた!!やばくない??!大野先輩だっけ?!!生徒会長さんなんだね!しかも超絶イケメン!!笑顔が可愛かったぁ。』



あなた 「ほんと、カッコよかったね。ちょっとちょっと!美麗さん??目がハートになってますけど(笑)」


美麗 『そりゃあハートになるでしょー!
だって櫻井先輩に大野先輩!イケメンすぎ!!』



あなた 「ほんっと美麗は昔っからイケメン好きだよねぇ〜」



美麗 『だって好きなんだもん!笑』