無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

4話
あなたside

目が覚めるような寒さで俺は起きた


いつの日になく、ぱっちりと目が開いた


あなた「今日から学校か…良い人、居るんかな」


まだ俺は誰のことも信じてはいなかった
まぁ、校長を除いてな(笑)


教科書と鉛筆、消しゴムをカバンの中に入れる
教科書は学校からまたタダで貰った


今は午前七時


校長から貰ったパンでも食べていこう
てか、校長優しすぎるんちゃう!?
こんな俺に…
いつか感謝せな…アカンな


もうすぐで生徒達が、学校へ来る時間だ
俺は別の教室で待機


俺が入る先生が来た


先生「良いかな、あなた君。みんなとても優しいから、緊張しなくて良いんだよ?」


あなた「はっはい…頑張ります…」


そして、みんなが居る教室のドアが開いた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

∞ハル∞('・ェ・`)
∞ハル∞('・ェ・`)
関ジャニ∞とジャニーズWESTが好きです! コメント大歓迎!! 🎺🔞💰🐟🌷🗿🍛 関ジャニ∞→安田章大・村上信五寄りの All ジャニーズWEST→濵田軍団寄りの All 誕生日 4月24日(ジャニーズWESTのデビュー日の一日後!笑) YouTuber フィッシャーズ一途! ウオタミ歴3年 副担 NEWS→増田貴久寄りの All ヨースケコースケ なりたてですが、よろしくお願いします。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る