無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あいつのこと
1,055
2017/10/04 12:05
亜嵐 side


涼「亜嵐、おはよう」

あ、来たきた。
こいつは俺の友達の片寄涼太。
あなたの好き人
やっぱ、イケメンだよなー

「おう。おはよ」

いつも朝一緒に登校してる

「あれ?みゆきは?」

涼 「みゆきは今日休み。あれ?あなたは?」

「 寝坊。」

涼 「笑笑 まだ告ってないの?」

「は?!なんで俺があいつに告らなきゃいけな いんだよ。」

涼 「亜嵐って好きだよね。あなたのこと」

「なんであんなブスに」

涼 「でも、モテるよ?結構」

「...」

涼 「LINEしたら??」

「なんてLINEすんだよ。」

涼「普通に」

「うん。するわ。」




白濱亜嵐
おはよう
白濱亜嵐
今日遅いな。寝坊?
あなた

おはよ〜

あなた

二度寝した。

あなた

亜嵐もう行った?

白濱亜嵐
二度寝www
もう行ったよ。涼太と
あなた

行きたかった😭😭

白濱亜嵐
ざまぁw
あなた

うざw

白濱亜嵐
おはよう😊   by涼太
あなた

おはよう〜😊

白濱亜嵐
はやく来てね  by涼太
あなた

いくいく!!

「涼太お前!邪魔しやがってー」

涼「ごめんごめんw」

「あなた、お前のこと好きなんだよ?」

涼「知ってるしー」

「はぁ。」

涼 「はやく告んないと知らないよー」

「((小声))うっせー」

なんだよ。このドキドキ。

俺はあいつのこと好きなのか?


まだ素直になれない俺はわからなかった。