プリ小説

第18話

秋祭り
今日は秋祭りにあなたと来ている…
あなた

お祭りだァ!!!

シルク
メッチャ久しぶりに来たわ
あなた

だね!

ファン
フィッシャーズのシルクさんですか?
シルク
あっ、はい!
ファン
いつも見てます!
シルク
ありがとうございます!
ファン
えっ?あれフィッシャーズのシルクじゃない???
ファン
キャァァ~!!!
ウオタミさんに声をかけてもらって、色々と話したりしていた…
あなた

……………

20分後
シルク
あれ?あなたがいねぇ…
すっかり話し込んでいた俺は気づいた時にはあなたがいなかった…
シルク
あなた~!
いくら呼んでも神社を探し回ってもあなたはいなかった…
もしかしたらと思い一旦家に帰ることに…
シルク
はぁはぁ…
あなた?
あなた

……

そこには、携帯をいじりながら拗ねているあなたがいた…
シルク
何やってんの?
あなた

何ってスマホ

シルク
んな事見れば分かるけど
俺はなんで家にいるの?って聞いてんの
あなた

シルクがウオタミさんとばっか話しててつまんないから

シルク
ウオタミさんに感謝してねぇのかよ
あなた

感謝してるよ!!!
してない訳ないじゃん!

シルク
じゃあなんで帰んだよ!
あなた

シルクに構ってもらえない祭りなんてつまんないから!

シルク
あぁ、そうかそんな事言ってんだったら勝手にしろ!
あなた

バカ、シルク大ッ嫌い!

そんな事を言いながらあなたは部屋を飛び出した…






続く

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

こもも🐟🐻
こもも🐟🐻
シルクの小説やってます! ゆっくり更新中 プリ画像でも小説やってます! Twitter→@komomo_fischr14 Twitterで語りたい… 👑💕love→はじめん、シルク 🙏→はじめん好き、ウオタミさんと繋がりたい! 💕🙇→フォロー 、いいね、コメントありがとう! ももくまさん❤ フォローしてくださってる方ありがとうございます!感謝感謝です! プリ画像フォロワーさん600人突破しました! ありがとうございます! 私の為にありがとうございます ももくま→私のファンの方のお名前です (本気ありがとうございます“〇| ̄|_)