プリ小説

第10話

見えかけた光
あなた

菜々美

私は、あなたに近づいていった。
やらなくちゃ…やらなくちゃ…
よし。やるぞ。

菜々美「あんた達、いい加減にしなよ‼️もう、もうやめて❗」



あなたは、菜々美がした決断は良かったと思いますか?どっちかコメント欄に書いて下さい。それにそって、物語を続けます





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さや
さや
みなさんおはこんばんわ~‼️ ジャニーズは全部好きです‼️ キンプリはきしれん、ジャニストは神ちゃん セクゾは聡ちゃん、NEWSはまっすー、 へいじゃんはこうくんとだいちゃんとやぶくんといのくんがすきです!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る