プリ小説
一覧へ

第1話

#1
いつもと変わらない日常。僕はいつもと同じように図書室へと足を運んだ。
(今日も続き読もうかな…)少しわくわくした気持ちを押さえ図書室のドアを開けた。
今日はいつもと違う事があった。それはいつもの席に女子生徒が座っていた。

珍しい。そこに座っていたのは僕らのクラスの女子生徒、安積さんだった。
確か彼女はサッカー部のマネージャーだったはず。それに部活のない日はクラスの女子たちと一緒に帰っていたはず。そこに彼女がいることは僕からしたら珍しい事だった。

「安積さんがここにいるって珍しいね」
つい声をかけた

「あれ?新田くんこそいつもここに来てるの?」

「うん。そうだよ。ここなら静かに本も読めるし」

「そうなんだ~私はちょっと調べもの?ていうかある本をさがしに来たの」

「どんな本、さがしてるの?」

「えっと、ベル物語って本。」

びっくりした。今僕の読んでる本の名前だったから。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

安藤 六花
安藤 六花
はじめまして安藤六花と申します お話出来たらいいなと思います! よろしくお願いします‼ 刀剣乱舞のイラストをちょこちょこ出してます‼ 直したらいいところがあれば教えてほしいです! 刀剣乱舞の他に進撃の巨人などにもはまってます 刀剣乱舞に出てくる刀たちはみんな好きです! *アイデアの募集中の時には前回リクエストして いただいた方も何回でも大丈夫ですのでよければ よろしくお願いします‼ 時々自分のイラストにいいねをおしてしまって いますが気にしないでください 刀剣乱舞のデータが消えてしまった もう泣きそう……… みっちゃん、ちひろちゃん、さえちゃん わわさん、他にもいっぱいいるけどいつもありがとう‼大好きやで‼ 最近男子役にはまってます😅 もしよければトークとかシェアお願いします!