第2話

CODE BLUE#00
3,582
2017/10/18 06:07
橘先生から紹介されたのは脳外科医の藍沢先生の実娘、藍沢葵先生。
彼女は本当にあの藍沢先生の娘なのだろうか?

葵
藍沢葵です、よろしくお願いします
藤川
藤川
ねえねえ、葵ちゃんは何歳?学校、行ってないの?
葵
16歳、本来ならば高校1年生です。小学校までは通ってました
笑顔がない。やはり藍沢に似て無愛想なのだろうか?
藤川
藤川
葵ちゃんは何で学校へ行かずに、医者になったの?
藍沢がカルテを持ってやって来た。
葵
お父さんのため
そういい残し、早足で出ていった。
全員が手を休め藍沢に注目している。
藍沢
藍沢
なんだ
藤川
藤川
お前らやっぱり訳ありか?
だろうね。お前に子供なんてなぁー
冴島
冴島
藤川先生、あまり聞かない方が良いですよー
藍沢
藍沢
葵のことは次期に話してやる
白石と緋山が話している。
藍沢が後ろにいるのが分からないのか。
白石
白石
ねぇ、緋山先生
緋山
緋山
うん?
白石
白石
ホントに葵先生って藍沢先生の娘なのかな?
緋山
緋山
藍沢が嘘つくわけないじゃん。でも、あの藍沢に女がいたとはねぇ
白石
白石
えっ‼お、女……
緋山
緋山
なーに?白石、あんたまさか惚れてた?
白石
白石
……いやぁ……
白石がぎこちない返事をし、どこか寂しそうな表情をしたのを緋山は見逃さなかった。
藍沢
藍沢
……