無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

入学して1ヶ月
337
2017/10/06 08:37
もう入学して1ヶ月かー。
以外とこの1ヶ月早かったなー
ミナ
ミナ
おはよー!
みんな!
ジヒョ
ジヒョ
おはよぉー
ナヨン
ナヨン
おっはよー
ダヒョン
ダヒョン
おはよう!
モモ
モモ
おはようです!
サナ
サナ
おはよ!
あなた

おっはー!

ミナ
ミナ
今日の放課後みんなでカフェ行こー!
ジヒョ
ジヒョ
いいよー
あなた

いいよ!

ナヨン
ナヨン
いいよー!
ダヒョン
ダヒョン
いーよ!
モモ
モモ
いーよ
サナ
サナ
いいよ
ミナ
ミナ
あなたはこーゆう遊ぶことに関しての返事が速いなー
あなた

笑笑

キーンコーンカーンコーンキーンコーンカーンコーン
あなた

あ!
もうすぐ授業が始まる!!

ミナ
ミナ
じゃあまたあとで話そー!
キーンコーンカーンコーンキーンコーンカーンコーン
ミナ
ミナ
あなた!
お昼一緒に食べよ!
あなた

うん!!

クラスメイトZくん
おーい
ミナ ジヒョ ナヨン ダヒョン モモ サナ あなた
一緒にお昼食べよー
ちなみにXとYもおるよー
ミナ
ミナ
ごめん!
今日あなたと2人で食べたい。
クラスメイトZくん
お、おう!
クラスメイトZくん
他の人は?
ダヒョン
ダヒョン
ジヒョ ナヨン モモ サナ
みんな食べてもいいよ!
って
クラスメイトZくん
りょ!
よし、じゃあ行くぞー
ミナ
ミナ
よし!
じゃあ私たちは屋上行こっか!
あなた

うん!

でも良かったのかなー。
いっつも6人一緒なのに。
ミナ
ミナ
ほら早く!
急がないと置いていくぞー!
あなた

あー
待ってー

そーいえば
ミナちょっと元気が無いよーな。
ミナ
ミナ
あなたはご飯おいしそーに食べるね!
あなた

そーかなー?
でも美味しいもん!

ミナ
ミナ
あのさぁ
あなた

ん?
どーした?

ミナ
ミナ
ご飯中悪いんだけど。
あなた

え?
早く言ってよー
なんか怖いじゃん!

もしかしてだけど。
ミナ転校するのかな?
ミナ
ミナ
もしさ!
私がいじめられていたらどーしてくれる?
もしもの話だよ!
あなた

え?
助けるに決まってるじゃん!
例えあなたが犠牲になってもミナを守ってあげる!

ミナ
ミナ
え。
ありがとう
ミナ
ミナ
あとさ!
あなた

んー?

ミナ
ミナ
私さ
ちょっとした病気があって。
しばらく学校休むんだ。
戻ってきた時いじめられていたら助けてね
あなた

うん!

あなた

病気なの?
大丈夫なの?
ちゃんと学校に戻って来れるよね?

ミナ
ミナ
大丈夫だってー!
ミナ
ミナ
あとさこの話はあなたと私だけの秘密だからね!
あなた

わかった!

みんなに内緒って。
本当に戻ってこれるのかな。
大丈夫だよね。