無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

説明。
この物語はLINEで通話する所のみ吹き出しを使います。吹き出しが出てきたらLINEで通話してるものと思っててください。また、学校内での会話は、カギカッコ(『』)で通したいと思います。
できるだけ感情移入がしやすいように頑張ります。

吹き出しのあなたの名前で出てくるところは女の子の方でいきたいと思います。女の子っぽい名前を入力してください。男の子の名前で入れるとホモになるかもです。