無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

「私だから言ったんだ」
バタンッ
あなた

…はぁ

「付き合い出したのよ?」
あなた

…痛っ。

あなた

(胸が引きちぎれそう…もう)

あなた

なんの為に別れたのか分かんなくなるじゃない

ブーッブーッ
あなた

…携帯?(ピッ)………翔真?

L○NEでの会話ーーーー
翔真
「今日のびっくりした?笑笑」
何よ、こっちの気も知らないで。
あなた

「うんびっくりしたよー!何で言ってくれなかったのー?」

翔真
「実を言うとさ、結構前から気になってたやつなんだよ」
…は?
あなた

「そうなんだ」

…は?意味わかんない。前から好きな人がいるなら何で私にあんな事を…
翔真
「これあなただから言ったんだぞ!だれにも言うなよー」
あなた

「うん笑笑」

私だから言ったんだ…か。


そんな事言われたら…期待してしまうからやめてよ
翔真
「じゃあ塾だからまたな!」
翔真
「バイバイ!」
あなた

…はぁ何やってんだ私。

今は誰にも会いたくないし話したくない…花美にも…今は気まずい
あなた

…あ

L○NEの友達を見ていき、指で止めた画面にうつったのは
「俺のところに来い」
あなた

…色
(あんな事言ってたけど、ホントに頼ったりしていいのかな。花美と付き合ってるんだし、誤解されたくないな…)

あなた

でも…会いたいっ…グスッ



















その頃、色は…
バタンッ
ただいま
彩香
おっかえり〜色
姉貴、もう帰ってたのか
彩香
えぇ、今日はバーに行く約束してるからね!
…いい加減に何人も彼氏何か作ってねーで結婚しろバカ姉貴。
彩香
あらぁ今日はいつもより言うわね?何かあったの?
…あなたが、色々な
彩香
あなたちゃん!?懐かしいわねー!今度会わせてよ!
…わかった
色は自分の部屋に入っていった
…ったく姉貴は平和だな
(…あなた、大丈夫かな。今頃泣いてるんじゃ。あんな事言ったけど、あなたは優しいからどーせ花美に気遣って俺に何もしねーんだろうな)
あなた

「抱きしめられたところが熱いンデスけど」

…あれって…別にあなたにとっては意味なんかねーよな///
ピロリン♪
…L○NE?誰だ?
ピッ
え!?あなた!?
あなた

「こんな時にごめん。色、会いたい」

…っ///嘘だろ…
一瞬迷った。俺には花美がいる。























それが何だ?行くしかねーだろ。あいつ泣いてるかもしれねーのに。
勢いよくドアを開け、急いで玄関に向かった
姉貴!俺出掛けてくるって親父らに伝えとけ!
彩香
あなたちゃんのところー?ニヤニヤ
あーそうだよコノヤロー!
彩香
えっまじなの!?
行ってくる!
バタンッタッタッタッタッ…
彩香
…あんなスカッとして堂々とした色初めて見るわ…
…(待ってろ、あなた)