無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

お預け
あなた

ごめん翔真!生徒会の集まりがあって…待った?

翔真
いや全然!おつかれさん(ポンポン
あなた

(ドキッ)子供扱いするなー!///

翔真
顔赤いけどな?笑笑
あなた

私で遊ぶなっての!

翔真
…今日も公園で話そ?
あなた

(うっ…その頼み方断れないんだよぉぉ)

あなた

…分かったけど変な事しないでよ!

翔真
はいはい(黒笑)
あなた

翔真さ!好きな人とかいないの?

翔真
え…俺?
あなた

(ここで好きな人いるって言ったら昨日のは何だったんだってなるけど、もしいたらここで断れる!!!)

翔真
…いない
あなた

えーいるって!人間は気づいてないだけで絶対にいるんだよ!

翔真
何だそれ笑本当にいないって
あなた

んー。一番一緒にいて楽しくて、ホッとする人とか好きな人に当てはまるけどそんな人とかもいないの?

翔真
それは…
あなた

いるんだ!誰!?

そう言ってあなたは、翔真の前に体を寄せて聞いた
翔真
…(グイッ)
あなた

わっ!!!

ドサッ
翔真
…あなたが一番
翔真が無理矢理あなたを胸に寄せて、翔真の体にあなたをすっぽりおさめてハグした
あなた

しょ…っま///くるしぃ…///

翔真
…そんな顔で言われるともっと強くしてしまう(ギュ!!!)
あなた

〜〜っ‼しょ…翔真!ひ、人!!!人来てるって!

翔真
…人にバレるスリルがある方がドキドキする?
あなた

ち、ちが…///

翔真
…俺まじで今おかしいわ///
あなた

へ…?

翔真
キス以上の事、していい?
あなた

なっ…!?キ、キス以上ってっ

そう言うと、翔真の手があなたの服に…
あなた

ひゃ///翔真っ…

ガヤガヤ…
翔真
…っち!お預けだな笑
あなた

え?

振り向くと公園に遊びに来たのか、家族とその子供達が来た
あなた

(……し、心臓が破裂しそう///)

翔真
…続き、また今度なニヤ
翔真
帰ろう
あなた

つ、続きって……
(私どうなるの!?)

この日はいつもより心臓おさまるのが遅かって、寝る時までずっと顔が赤かった



翔真と帰る日は、後…3日