無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

相談
あなた

はぁ…

あなたは、自分の部屋で考え込んでいた。
あなた

(いやぁ私だって恋したいよ!?
憧れだもん!でも…付き合うって
まだ分かんないし、今まで男子の事友達としか
思えなかったし、
それ以上の関係とかよく知らないし…)

あなた

(でも……翔真といる時、
何か歩斗とか他の男子と違う感じだった…)

結局、あなたの気持ちが分からないまま明日を迎えた。










クマをつけて、学校に向かったあなたは、
いつもと違うのを感じた
あなた

(……今日1回も翔真と話してない…それに…)

派手な女子達
翔真バカじゃないのー?
爆笑だわ!
ねぇねぇ翔真ぁ!
翔真
悪かったって!俺もさー笑…
あれから翔真は、
いつの間にかあなたの苦手な派手で
調子のりな女子達とつるむようになった。
授業も女子達とサボりだし、
今までの翔真ではなかった。
あなたも、女子が怖くて話しかけられなかった。
あなた

(…胸が苦しい。モヤモヤする。
あの会話や女子と話してる姿を見るだけで、
イライラする)

歩斗
(…あなた)
こうして、進級するまで一度も翔真と話す事は無かった。
そして、中学校2年になると
あなた、翔真、歩斗とは別々のクラスになり、
ますます距離は遠くなる一方だった。
あなたには、親友ができた
花美
あなた〜!ちょっとどうしたの?
あなた

んー?…何か、モヤモヤする

花美
はっ!!もしかして…恋か!?恋なのかぁぁ!
あなた

ちょっ…はなび落ち着け!

あなた

…実はさ…

あなたは、翔真との事を全部話した
花美
…何で告られた時嘘ついたの?
あなた

嘘ついてないよ!

花美
いや、ついてる。だって山口君と
そんなに恋人みたいな事ばっかりして
好きにならない訳ないし。
実際問題あんた、今ヤキモチ焼いてるし。
あなた

はぁ!?ヤキモチ!?

花美
いい?今一番会いたい人は誰?
一番一緒にいて楽しい人は誰?
これからもずっとそばにいたいって
思う人は誰?
もっと話したい人は誰!?!?
あなた

し、質問多すぎるわ!!!

花美
で、誰なの?
でも、答えはもう出ていた。
あなた

……翔真

言った瞬間、涙が出た
花美
…好きって分かった時、
辛いようで実は嬉しいよね
あなた

…っ…はなびぃぃぃ!うわぁぁん!

花美
よしよし、話してくれてありがとね
私、あなたは、恋をしました。