無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

友達以上 Part歩斗
最近あなたが笑ってない。

原因は分かってる。今まであなたと一緒にいたから分かるんだよ…なのに原因のアイツは女子達とヘラヘラ笑ってやがる。


俺ならあなたを幸せにする
だから、言うんだ


放課後―――




あなた

歩斗

歩斗
…あなた。俺…
あなた

いいよ

歩斗
…え?
あなた

私、歩斗が好きって思ってくれてた事凄く嬉しかったから。…だから付き合う

正直断られる事だって覚悟の上だった。翔真の事、本当にいいんだよな?俺でいいんだよな…?
歩斗
…ありがとう。これからよろしく
あなた

うん。よろしく

あなたは、少し儚く、悲しそうにそう言って去っていった