無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

ヒーロー
翔真
…ん?どこにもあなたがいねぇ
食べ物を買い終わり、席をとっておくと言ったはずのあなたを探すが見つからない。
翔真
あなたー!どこだー!
何度叫んでも、さがしても、あなたの返事はない。
翔真
……おいおいやべえって










ブーッ ブーッ ブーッ
花美
色、電話鳴ってる。
ん?翔真からだ。
…ピッ はい
翔真
大変だ、あなたがいねえ
…は?
翔真
…くそっ、俺がちゃんとそばにいねぇから…
…チッ
お前どこにいるんだ。……分かった。すぐ行く
プチッ

おい大変だ。あなたがいねぇんだって。探すぞ!
花美
え!?嘘でしょ…!?
〜〜じゃあ私はこっち探す!
そういって花美が離れると、









パシッ!
だめだ!あいつがもし襲われたなら、女一人にしたらお前まで襲われるかもしれない!俺から離れるな!
花美
う、うん///ごめん…
タッタッタッ…
翔真
…くそっどこに行ったんだよ!!
翔真
はぁ…はぁ……ん?
屋上行きのエレベーター前に、あなたが身につけていたヘアピンが落ちていた。
翔真
…まさかっ













その頃、あなたは必死に抵抗を続けていた。
あなた

ンッンッ!んーっ!

??
うっわマジでエロ笑
抵抗すればする程男達の手はエスカレートし、服も下着が丸見えになっていた。
??
そろそろいいんじゃね?はずせよ口
??
うるさそーじゃね?
??
その時はキスでもしてやれ
ベリッ
あなた

っっプハァ…はぁ…はぁ…

??
酸欠?息エロすぎ
あなた

い、いやぁぁぁぁぁ

翔真
あなた!!!!
あなた

翔真!

ドカッ!バキッ!
翔真
あなたに触るなぁ!
??
いって…何なんだよ!お前は!
翔真
あなた、逃げるぞ。
??
あっ待て!
待たねーよこの野郎
バキッ!!!
??
っっ!
バタッ…バタッ
次々と男達が倒れていった。
あなた

…色!

いいか。2度と近付くなよ
翔真
こいつは俺にとって…
大切で俺の好きな奴なんだよ
翔真
大切で俺の好きな奴なんだよ
あなた

…え?///

こうして、あなたを抱えたまま屋上を去った。


















翔真
…何してんだよお前はぁ!
あなた

ビクッ)…ご、ごめんなさ…!?

翔真
良かった…何もされてなくて…本当に良かった…
あなた

…翔真っ。ゥ…怖かったっウワァァァ(泣)

翔真
俺がそばにいてやらなかったせいで…ごめんな…
ほんとだぞ。どれだけあなたを傷付けたら気が済むんだ。
あなた

…助けてくれなかったら、もっとヤバかった

あなた

ありがとう。翔真、色

翔真
…おう///
…///
花美
……
花美
とりあえず無事で良かったわ!
あなた

…心配かけてごめんね花美

花美
べっつにー
花美
さ、帰ろか
あなた

…?うん!

あなた

(…いつも必ず助けてくれる私のヒーロー。やっぱり翔真が…)
















好き…
翔真
あなた
あなた

ん?

急に翔真があなたの目の前に近付いてきた
あなた

へ?///ちょ…何?

翔真
じっとして
そう言うと、ヘアピンをつけてくれた。
あなた

あ、ありがとう///

翔真
……
チュ…
あなた

ンッ…え////!?

翔真
…今日のお詫びとご褒美♥
あなた

〜〜〜っっ///

翔真
よく頑張ったな(頭ポンポン)
あなた

…へへ//

今日のキスも、また1つ、秘密となった。