無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

本音
今日もあなたは翔真と帰る約束をしていた。
あなた

早く行こうと思ったのに…結局見つかんないし…ブツブツ

翔真
あなた〜
あなた

ガタッ!!!
翔真!やっと見つけた!

翔真
帰ろうぜ!
あなた

うん。そうだね

翔真
お前さ、別れたの?
あなた

…何だ。知ってるんだ

翔真
あぁ、ちょっとな笑
あなた

なにそれ笑
まあそゆこと

翔真
ふーん…
あなた

(…あれ?沈黙ってこんなドキドキしてたっけ)

すると、翔真はキョロキョロし始めた
翔真
……
あなた

ん?どうした?

翔真
え?や、なんもない
あなた

…そう?

翔真
あ、じゃあここで。じゃあな!
あなた

へ?あ、うんバイバイ!

あなた

(……って何で私物足りなそうにしてんの!?これでいいんだよ)

こうして、一緒に帰る約束をした1週間は終わった。それから翔真とは何もなかった。
あなた

…はぁ

花美
ちょっとこないだの「ありがとう」は何だったのよー!
ふりだしじゃねーか‼
あなた

…何か私おかしいんだよ

花美
翔真と何かあった?
あなた

…別に付き合ってもないから…当たり前なんだけどボソッ
簡単に言うと寂しくなったっていうか…戻っちゃったんだよね

!!!
花美
?ちょっと何を言って…
ちょっとこいあなた
あなた

え?

花美
…色
あなた

…もう今度は何なの?

っ…お前!山口と何したんだよ!
色は普段クールで冷静だが、この時あなたは初めて真剣に怒って気を荒くしている色を見た
あなた

なっ…べ、別に関係ないじゃん

てめぇ…そんなんだから歩斗が別れるのも無理ねーぞ?
あなた

…え?

そうやって壁作ってあなたの気持ちもわかんねーし、そんなの彼氏にも言ってたなら尚更だ
プチッ
あなた

…分かってんだよそんな事はっっっ‼

…( ゚д゚)ポカーン
あなた

俺だって自分の気持ち分かんねーまま歩斗と付き合って後悔したんだよ。…でもあいつはずっと俺の隣にいてくれて、ずっと一緒だった。でも翔真が転校してきてからそれが変わったんだよ…

お、俺…?
あなた

歩斗が別れた本当の理由は分からなくても、確かに言える事は…俺が傷付けたんだ。俺はそれまでずっと愛されてないだとか、寂しいだとか、歩斗が悪いみたいに言ってた。けど違う。俺が…お…わ、私がっ…歩斗の事何も見てなかった…グスッ 全部、私のせい…っっ!!??

あなたはそこまで言うと色に抱きしめられた
…プッ…アハハwwwwww
あなた

ウッ…グスッ…し、しき…?

お前おもしれーなw自分が分かんなくなると男みてーな口調になるんだなw
あなた

…そうなの?今何があったのか分かんなかった…

…まぁ
そこまで分かったんならもういいだろ。そんなに自分を責めてるとホントに自分が分かんなくなってやべー事になる
あなた

…グスッうん

…話してくれてありがとな
あなた
あなた

ドキッ)…う、うん…

あなた

そ、それでこれは何をして…

ん?あぁ悪い。(パッ)
あなた

…抱きしめられたとこが熱いンデスけど

…え?
あなた

え?だから、抱きしめ…

派手な女子達
えぇぇぇぇぇぇ!?
突如女子達の悲鳴が聴こえた
…何だ?
あなた

何かあったのかも…行こ!

お、おう
(さっきのは…何だ?)