無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

お出かけ2
シルク
と、ゆうことで、えっちゃんとりっちゃん、それにみきぽんさんが一緒に言ってくれることになったから。
ダーマ
す、すげー
ザカオ
豪華メンバーだね笑笑
えっちゃん
よろしくお願いします!あなたちゃん!よろしくね?
りっちゃん
よろしくぅ~
みきぽん
よろしく(*´ω`*)
あなた

こ、怖い・・・

「シルクの後ろに隠れる」
みきぽん
大丈夫だよー。おいで!
シルク
行っておいで?
「みきぽんさんにくっつく」
みきぽん
よしよし(`・ω・)ノ(・ω・`)
りっちゃん
あなたちゃん大丈夫だよー
えっちゃん
かわいい(*´`)
シルク
よし!明後日出発だから!
朝7:00俺達の家に集合で、ンダホ号で行くから!!
ンダホ
マサイーそれって朝ごはんと夜ごはんバイキング??
マサイ
そこかよ笑笑
絶対言われると思ってバイキングです笑笑
えっちゃん
えっ!じゃぁいっぱい食べてもバレないような服持ってかなきゃ笑笑
りっちゃん
そこかーい!笑笑

動画ってとってもいいの?
シルク
いーよ。俺らもその予定。

メンバー誰かの姪っ子で、女の子一人可愛そうだから女性Youtuberが一緒に・・・みたいな理由にする。
みきぽん
おけー!