プリ小説

第2話

『第2話』あなたの隣
6クラスあって別れない方が不思議
そう思っているのに泣きそうになってくる
T君
じゃあな。俺行くわ
あなた

う、うん

1年4組の扉を開ける
その扉はすごく重かった
その後、私の大親友からメールが来て5組らしい
あなた

みんなと別れちゃった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

狼うさぎ
狼うさぎ
フォロー大歓迎!