無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

彩愛からの嫌がらせ
相変わらず優奈がすばるとイチャラブをしてて
辛いと思う時期
でも何よりもつらいのは親友の菜々美ちゃんが居ないことが何よりもつらいのです
そして菜々美ちゃんが居ない時彩愛たちが嫌がらせをしてくるのです
女子1(彩愛)
ねぇあんたって本間に尻がる女やの?
杏
違う
女子1(彩愛)
違う!?
え?何がじゃあ尻がる女や無かったらこれなんなん?
杏
それは…
女子1(彩愛)
これあんたやよね?
すばるのことすきとかいいながら丸山先生とおったんやな?
杏
それは誤解で…
女子1(彩愛)
何が誤解なん?
これすばるに送ったからあんた人生終わりやな?
あはっ
杏
……
その場からに逃げてしまい、
そしてそこにはすばるが居て
渋谷すばる
渋谷すばる
杏…
杏
何!?
渋谷すばる
渋谷すばる
守ってやらなくてごめんな
杏
((涙が溢れる
すばるなんで優奈と付き合ったん?
渋谷すばる
渋谷すばる
それはあいつがこの画像や動画を送ってきたから
杏
そうなんだ
ごめんね
渋谷すばる
渋谷すばる
ええよ
俺は…
すばるの気持ちを聞かずに学校の外に出てしまい
車に気づかなかった
そして杏は車に轢かれて見かけた人が救急車を呼んで病院に運ばれた

そしてその事は誰も知らない知った頃には杏の記憶の中にはみんなの記憶がないと言う現実になるは誰も知らない