無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第2話

春〜第2の人生ー
さらが声をかけた時、
とっくにもう俺はきずいていた。

───────さらがいる─────

でもさらには嘘をついてしまった。

さらが嫌いだから。
それは違う。
さらと過去に何かあったから。
それも違う。

さらに迷惑をかけたくないから

そんな理由で小学生の頃
誰にもわからない田舎に、
誰にも言わずに越してきたのに…

なぜさらはこんなところに越してきたんだ

その言葉だけが俺の頭をこだまする…


さらが
「連絡先交換しよ!」っと
言ったとき、最初は断るつもりだった…

でも断ったりして
もっと傷つけたらと思うと
断るどころか交換したいと思った…

いいよ



とっさにその言葉がでた。



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

ゆうか😁
ゆうか😁
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る