無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

僕の妹(チョロ松のみ)
591
2017/10/07 18:13
チョロ松
チョロ松
((僕は7人の兄弟で仲良く暮らしている
僕を含め6人の兄弟、そして1人の妹だ。
兄弟達はもの凄くボケて来る。これでもかというくらいボケて来る。
妹ですらボケて来る。そんな兄弟たちのボケをたった1人でさばいているのが僕だ。
正直妹ぐらいツッコミでいて欲しかったよ!? でもその妹は、ものすごいツンデレだったんだ。))
あなた

いま、チョロ兄がすごく失礼なこと考えてる気がした

チョロ松
チョロ松
なんでわかるんだよ
あなた

しらね。
ちょいと買い物にでもいかねぇ?

チョロ松
チョロ松
ま、まあいいけど…
あなた

あ、待った。

チョロ松
チョロ松
なに?
あなた

金無かったわ笑
貸して

チョロ松
チョロ松
それでよく買い物いこうと思ったな…
あいにく僕もすっからかんだよ。
あなた

じゃあおそ兄にでも借りてくれば?

チョロ松
チョロ松
なんで僕なんだよ!?
あなた

なんでも!

チョロ松
チョロ松
あ、わかった。
あなた、またなんか怒らせるような事したんだろ?
あなた

ち、違うし!!

チョロ松
チョロ松
図星じゃーん
あなた

いやいや、違うよ!

チョロ松
チョロ松
まあまあ、素直に僕に言ってみ?
あなた

怒らない…?

チョロ松
チョロ松
まあ、僕はおそ松兄さん本人じゃないしね…怒らないよ?
あなた

あのね、おそ松兄さんのパーカーの背中をね……ちょっとちぎっちゃったんだ…

チョロ松
チョロ松
なんだそんな事か〜
そんふらいじゃ怒んないんじゃない?
あなた

ほんと!?
ちょっとおそ兄に謝ってくるね!

チョロ松
チョロ松
行ってらっしゃいー
チョロ松
チョロ松
((こんな感じの、普段はツンツンしてるけど焦ると素に戻る妹なんだ。
まあ、こんな妹もありかもしんないね笑))