プリ小説

第2話

Part 2


私は早坂あなた 。高校3年生。
係の仕事で職員室にプリントを運んでる途中…
物凄くイケメンな後輩とぶつかりました。

私はアニメの世界に飛ばされたのでしょうか…



プリントを全部拾い終わり。

あなた『あの、ありがと!!』
お礼を言い私はプリントを受け取ろうと手を伸ばす。

すると、彼は私の届かないくらいまでプリントを高くあげる

?『先輩、これ返して欲しいですか?』

…は? 何を言ってるんだこの人は。彼がいったい何をしているのか分からない。でもとりあえずめんどくさい。

あなた『うん、職員室まで運ばないと私のせいでクラスの皆の成績が落ちちゃうからね。』

?『じゃ、これ返すんで俺と付き合ってください。いいですよね? 先輩ッ♪』

彼は無邪気な笑顔でこちらを見つめる。

あなた『うん』

私のこの馬鹿な返事がすべての始まりだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんご@サブ垢
りんご@サブ垢
ヘッ↑( ¨̮ ) Like ♡ジャニーズ : 櫻井翔くん…etc…… ♡HoneyWorks : 春カップル・やきもちカップル・ひなこた ♡すとぷり : 🐈🐁🐐🍓 ♡猫 : ノルウェージャンフォレストキャット・黒猫
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る