プリ小説

第11話

密告書:11枚目
-次の日-

一人の男が教室にやってきた…
担任
みなさん!
このクラスの副担任の先生が来ました!
副担任…

誰もがこの言葉に驚いた

なぜ、この教室に新しく先生が来るのか…

だってここは

『密告教室』

犯罪者が集まるクラス…

でも、次の瞬間生徒達は納得した
担任
どうも、副担任の『冴島』です
みんな、よろしくね
そう、大量殺人事件の犯人だったから…



























-作者の部屋-
みなさん、ごきげんよう

作者の不良くんです

この度はお気に入り登録20名ありがとうございます

そして、報告です

私個人のTwitterにてこの小説を

『占いツクール』

という、サイトに出すかどうかをアンケートでとらせてもらいました

そして、結果は

投稿する

と、いう結果になりました

占いツクールでは、作者の部屋が増え、番外編、リクエストなども受け付けます

占いツクールでも、私不良くんをよろしくお願いします




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

香水
香水
ボカロシリーズ 美術館シリーズ やっほー不良くん改めて香水です