プリ小説

第26話

雑談ターイム
校長先生
この時間は作者と私ら小説のキャラが語る会であります
不良くん
はいはーい!作者の不良くんです!
やっぱ僕もキャラと関わりたいです!はい!
あなた

ってことで作者と私で話していきます

不良くん
いつもナレーションしてるとさ、思うんだけどなんでいつもあなたは口数少ないの?
あなた

それは作者のせいでしょ
体育祭と文化祭楽しみにしてたのに…

不良くん
それ関係ない!今度やらせてあげるから!
あなた

まぁいいや
じゃあ雑談ターイム

不良くん
そうだね、それで今度この作品に遊びに来る子がいるんだけどさ
あなた

話飛びすぎ

不良くん
まぁまぁ…
それでさ、その子達と仲良くしてほしいんだよね
不良くん
僕が前話してた作品の子達なんだけど今回宣伝の許可が降りたんだよね
だからここでその子達と一緒にその作品を宣伝してほしいんだよね
あなた

へぇ……
どんな子?まぁ作品は言わないだろーけど

不良くん
よく分かってるじゃない
さて、そろそろここまでね
みなさんばいばーい!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

香水
香水
ボカロシリーズ 美術館シリーズ やっほー不良くん改めて香水です