プリ小説

第6話

不安😔
まぁシェアハウスに着いてから色々あったけれど…
もうシェアハウス生活は1ヶ月が経過し、こっちでの生活も慣れてきた!
皆仲良くしてくれるし、Fischer'sの皆はとても良くしてくれている
シルクロード
おーい!あなた?
あなた

はいはーい!

シルクロード
風呂掃除頼んでもいい?
あなた

おっけい!

ンダホ
あとご飯も作って欲しい😅
あなた

うん(笑)

マサイ
食べることばっかり(笑)
ンダホ
お腹減ったもーん!
基本的に家事は全て私がやっていて、撮影も手伝っている
大体は皆に言われてから動くスタイルをとっている
といっても、お風呂など絶対あるものは別だけど!
ポッキー
撮影機材を組み立て欲しい
あなた

はいはーい!仰せのままに!不器用くん!

ポッキー
…不器用で悪かったな!(笑)
まぁ忙しい(笑)
シルクロード
えっもう風呂掃除終わったの!?
あなた

うん?そうだけど?

モトキ
!?
ひぇーはえぇ
ンダホ
あなたはプロだね
ワタナベマホト
あなた!これからサグワくる!
あなた

はーい!

シェアハウスにきてからは、サグワ君やへきトラハウスの皆、Fischer'sのメンバーも来てくれる!
そして何より家事のスキルもLevel UPした
とても嬉しい💕
ンダホ
ご飯できたの!?ありがとう!いただきまーす!

んま!😋
あなた

今組み立てにいくね!

ポッキー
はーい!
すしらーめんりく
俺暇だからやっておこうか?
あなた

え?いやいいよ!ありがとう😊りくは優しいね💓

すしらーめんりく
///
あなた

んーと!これはここで、これはここで、

あなた

…完成!

ポッキー
え!?まだ10分もたってないよ!?はやい!すごい!
あなた

ありがとう☺️

シェアハウスにきてからは、皆の優しさにも触れられてとても嬉しくなる
サグワ
こんちゃーす!
あなた

おぉ!サグワ君!お疲れ様!

サグワ
いやぁ今日もあなたちゃんは可愛いなぁ!💓
全員
<●><●>
サグワ
サーセン😅
はぁ、疲れた(笑)
結構マネージャーって疲れる😅
1ヶ月やってもこの疲れには慣れない😭
はじめしゃちょー
あなた?大丈夫か?休めば?
あなた

いつの間に!?

ンダホ
さっきから動きっぱなしだもんね
あなた

じゃあお言葉に甘えて

私ははじめんの言葉に甘えて部屋に戻り久しぶりにお昼寝をした
あなた

…おやすみなさぁい

1時間後
あなた

…!?

あなた

もうこんな時間!お昼作らなきゃ!

いつの間にか1時間も眠ってしまっていた
まぁ忙しいけれど充実感があるし、この仕事で本当に良かったと思っている
みんなから色々な話を聞くのは楽しいし、たまに来てくれるサグワ君や相馬さんなども仲良くしてくれる
でもなんか嫌な予感がする


























変な終わり方でごめんなさい!
次のお話は、あなたが寝ていた空白の1時間の話をシルク視点で書きたいと思います!
お楽しみに!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

カステラ
カステラ
🐢投稿 完全自己満 コメントを下さったりいいねを下さると作者が泣いて喜びます☜ ちらっとでもいいので覗いて見てください!