無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

病院🏥
あなた

りく?病院いくよ?

すしらーめんりく
ヴン…
あなた

声やば!

返事をしながらジャンパーを羽織ったりくが出てきた
おいおい😅いま夏だぞ?
あなた

寒いの?

すしらーめんりく
うん…
あなた

そっか…じゃあ早く行こ?

一応ブランケットを持って…
すしらーめんりく
いってきまーず
あなた

まーずって…
無理しないですぐ言わないとだめだよ?

すしらーめんりく
ごめん
………………………車内………………………
あなた

すしらーめんりく
うっわ!なにこれ!きまずっ!
そう考えたら私、りくとあんまり喋ったこと無いな…
ここは勇気を出して…
あなた

…っまだ寒い?

すしらーめんりく
(コクコク)
あなた

暖房の温度上げるね?

すしらーめんりく
(コクコク)
…ぁーー!会話が続かん!
すしらーめんりく
あなた…ごめんね?
あなた

え?なんで?

すしらーめんりく
俺、風邪なんて引いてないんだ
あなた

え?

…????
頭の中は?いっぱいお花畑状態。
すしらーめんりく
あなたと二人っきりになりたくて。
あなた

…えぇ?!

あなた

…病院やめてどっかいく?

すしらーめんりく
いや…ごめん。帰ろ?
あなた

いや!りくとあんまり喋ったこと無かったから喋りたかったし…遊びに行こ!
ショッピングモールでもいいかな?

すしらーめんりく
…うん!
らこの際だからりくとたのしんじゃお(笑)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

カステラ
カステラ
🐢投稿 完全自己満 コメントを下さったりいいねを下さると作者が泣いて喜びます☜ ちらっとでもいいので覗いて見てください!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る